けいおん!1期の14話を考察!Twitterの反響とあらすじ・ネタバレ

この記事のライター

みそこ

みそこ

ゆるゆる日常系から鬱展開のバトル系までアニメならなんでも見る雑食です。銀魂、僕のヒーローアカデミア、けいおん、PSYCHO-PASS、エウレカなど。一度はまると延々とリピート再生するタイプ。

2年生の唯、澪、律、紬、それに1年生に梓を加えて活動をしてきた軽音部に、ライブハウス出演のチャンスが訪れました。けいおん!1期の最終回となる14話では、学校の外に飛び出す軽音部の成長と絆が描かれます。

けいおん!1期の14話のTwitterでの反響

ついに学校外のライブハウスで演奏をする14話について、Twitterではどんな反響があるのかチェックしてみましょう。ピンクの照明のなか、軽音部の演奏で盛り上がっている様子は必見です!

みそこ
みそこ
律の友達のバンド、ラヴ・クライシスも気になります!

みそこ
みそこ
お揃いの制服で演奏する姿は最高ですよ!

https://twitter.com/yugumo121_4el/status/1261982112778842112

みそこ
みそこ
軽音部の次の1年も見てみたいと思わせてくれる最終回でした。

けいおん!1期の14話のあらすじ・考察を解説

1年を締めくくる大晦日のライブに、軽音部のバンド「放課後ティータイム」の出演が決まります。初めてのライブハウスに悪戦苦闘しながら、楽屋にはしゃいだり、ほかのバンドと交流したりと、賑やかな14話を紹介します。

大晦日ライブへの誘い

律の中学時代の友達が、軽音部を大晦日ライブに誘ってくれた。

唯は出演に即賛成するが、澪と梓は反対する。「今年最後の日にみんなで演奏するのは幸せ」という紬の言葉を聞き、澪と梓も意見を変える。

申し込みのために揃ってライブハウスにやってきた軽音部。初めての楽屋やステージにはしゃぐ。

次は唯の部屋に集まって衣装の相談だ。新しい衣装をさわ子に作ってもらう案が出るが、制服での出演が決まる。唯は憂にチケットを渡し、翌日の学校では和やさわ子にも配る。

ライブハウスでミーティング

ミーティングの日。ライブハウスにはたくさんのバンドも集まっている。律の友達が参加しているラヴ・クライシスのメンバーとも会い、チラシやCDをもらう。

参加バンドとの交流で、みんな音楽がやりたくてバンドをやっていることに気づく澪。こんな話ができたのも、みんなが少しずつ新しいドアを開いてくれるからだと感謝する。

放課後ティータイムのリハーサルが始まった。用意不足で唯はボーカルを忘れ、澪、梓、紬もコードに絡まって転んでしまう。

だが、ほかのバンドは責めずに優しい言葉をかけてくれた。ちゃんとやらなきゃと決意する唯。自分たちだけのライブじゃないと梓も強く思う。

みんなで年越し

大晦日ライブ当日。和、憂とその友達の純はライブハウスを訪れる。すでに多くの人が待っていてライブハウスは盛況だ。

さわ子は昔の服に着替えてやって来た。放課後ティータイムの演奏が観客を盛り上げるなか、ライブハウスのマネージャーとして働いていた昔の仲間と再会する。

ライブ終了後、唯の家に集まる軽音部とさわ子。憂が作ってくれた年越しそばを食べて、そのまま一緒に新年を迎える。

みんなが寝てしまったあと、「今年はどんな年だった?」と澪に聞く律。「たくさん楽しいことがあった」と言う澪に、律は照れた顔をする。

新年を迎えた平沢家。さわ子と憂を家に残し、軽音部は初日の出を見に行く。初日の出を眺め、みんなおめでとうを言い合う。

みそこ
みそこ
ライブハウスでの初演奏も終わり、さらに絆を深める軽音部。放課後ティータイムとしての演奏もすっかり板についてきた。

けいおん!1期の14話の舞台・聖地

京都市にある木屋町通周辺をピックアップしました。ライブハウス周辺のモデルになった聖地です。

・木屋町通周辺

けいおん!1期の14話の動画を無料で視聴する方法

けいおん!1期を見るならu-nextがおすすめです。無料トライアル期間を利用して全話を一気見するのも良いでしょう。まだ頼りなかった1話と最終話を比べてみれば、唯達の成長を実感できます!